一般事業主行動計画

 

   社員が仕事と子育てを両立させることができ、又子育てをしていない社員もその能力を充分に発揮
   できる雇用環境の整備のため、次のように行動計画を策定する。

 1.計画期間
    平成27年4月1日~平成30年3月31日(3年間)

 2.行動計画目標
   【目標1】産前産後休業、育児休業の取得を促進、職場復帰しやすい環境の整備をする

     対 策:期限までに産前産後休暇や育児休業、育児休業給付、育児休業中の社会保険料免除
          など、諸制度に関するリーフレットを作成し、周知及び情報提供を図る
         
          平成27年度より、取得状況、復帰状況について毎年グループウェア上の掲示板にて
          報告し、周囲の理解を図る
         
          随時、事業所長、労務担当者に対する制度理解のための研修を実施する

   【目標2】子供の出生時の父親の特別休暇(有給2日)取得を推進

     対 策:平成27年度より、毎年取得状況についてグループウェア上の掲示板で報告し、制度
          の周知と取得の奨励を図る

   【目標3】年次有給休暇の1人当たり平均取得日数を5日以上にする

     対 策:グループウェア上の掲示版で、毎年取得状況を報告すると共に計画的な取得を奨励
         
          計画期間内に事業所長、労務担当者に対する現状報告回数を増やし、推進方法を検
          討していく

Copyright(c) Shosan Shoji Co., Ltd.All rights reserved.